おすすめレシピ
ホームおすすめレシピ > アワビの刺身

おすすめレシピ

■アワビの刺身

ポイント

【用意するもの】
たわし、ステーキナイフ、包丁・キッチンバサミ、まな板、タオル(お手拭)
※ポイントは下記ステップ中の“POINT”を参照。

STEP.1

タワシでこすってアワビ表面の汚れ、ぬめりを洗い流します。

STEP.2

穴が開いている方が厚いです。

STEP.3

こちらが薄い方です。※必ずこちらからナイフを入れてください。

POINT

次のステップ4の殻と貝柱を切り離す作業が一番の難関です。殻と身の間にヒラヒラした部分(画像参考)があるので、その下にステーキナイフを入れ、殻に押し付ける感じで力強くナイフを何度も切れるまでスライドさせる。

STEP.4

殻の薄い方からステーキナイフを殻に押し付けながら入れ、アワビの中央にある貝柱を切り離します。

STEP.5

貝柱を切り離したら、指を入れて身を取り出します。

STEP.6

殻と身に分かれます。

STEP.7

さっと洗い流します。

STEP.8

身に貝ひもが付いているので手で取り(手でとれない場合は包丁を使います)ひも・肝を切り離します。

STEP.9

肝とひもを切り離します。

STEP.10

左から身・肝・ひもです。

STEP.11

矢印の部分に口があります。

STEP.12

口の部分は硬いので取り除きます。

STEP.13

キッチンバサミでも大丈夫です。

STEP.14

手でも取れます。

STEP.15

赤い部分が歯です。

STEP.16

身の外側の部分は硬いので、やわらかい方がお好みの方は取り除き、コリコリ感を味わいたい方は残してください。

STEP.17

縦に包丁で筋(切れ目)を入れます。

STEP.18

お好みの厚さにスライスします。

STEP.19

盛り付けて完成!!お疲れ様でした!

肝醤油の作り方(1)

肝を包丁でたたいてペースト状にします。

肝醤油の作り方(2)

醤油と混ぜ合わせて出来上がり。

メールフォームへ